simple real life
きっと、わけがある

前回もお伝えしましたが

痛いとかダルイとか重いとか

カラダに出ている辛さには『わけ』があります

 

カラダが症状として教えてくれているのです

 

あなたは、ちゃんと考えたことありますか?

どんなカラダの使い方をしているのか

どんな考え方の癖があるのか

どんなものを食べているのか

どんな生活リズムなのか・・・

 

日々の色々なコトに追われ

意識しないとなかなか難しいかもしれませんが

 

一日の中で少しの時間でもいいから

自分を客観的に観る時間を作るといいですね

 

それは、朝でも夜でも通勤中でも

いつでもいいと思うのですが

出来れば毎日同じ時間に同じやり方で継続していくと

初めは何となくかもしれませんが

だんだん感覚としてわかってくると思います

 

やり方はいろいろあって

自分に合ったものを継続してできるのがいいのですが

ウォーキングやストレッチやラジオ体操など動的なもの

瞑想などの静的なもの

呼吸をゆっくりするとかでもいいと思います

 

大事なのは何を意識してやるのかということで

ただダラダラやってるだけならあまり意味はありません

 

僕は、毎朝ストレッチ的なものをかれこれ15年以上やっていますが

毎朝やることで、その日のカラダの調子やココロの状態を確認することができたり

怪我の予防やいい状態の維持ということも意識してやっています

 

夜は、寝る前に軽いストレッチと

丹田を意識して自分の内側を感じるイメージでゆっくり呼吸をしています

 

そうすると少しずつですが、もう一人の自分と会話できるようになるんですよ

内側の自分と会話できると気持ちが安定して迷いもなくなります

 

外側に意識が向き過ぎているときは気持ちも不安定でストレスを感じやすいそうですよ

 

この感覚は最近気付いたことなんですが

そこで改めて思ったのが

今まで起きたコト(過去)は

良いことも良くないことも全部必要なコトだったんだと・・・

 

そして今起きているコトも

何かわけがあってのモノなんだと・・・

 

だから、痛いとかダルイとかの辛さは

自分を見つめ直しましょうということなんじゃないですかね?

 

自分のしていることを棚に置き

誰かや何かのせいにしたりしていませんか?

 

ちゃんと自分のカラダとココロ大事にしていますか?

 

まず声を聞く時間を作ってみてくださいね

 

自分じゃ難しいかもという方は

施術を通してお手伝いできますよ

 

触れられて気付く感覚もありますし

自覚と状態が合っていないこともあるので

気になる方はお気軽にお越しください

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

 

 

 

 

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://maruyama.go-glc.com/trackback/323
<< NEW | TOP | OLD>>