simple real life
そうゆう風にできている

健康管理とは

『自分にとって何が最適かを見つけ出す習慣』

『自分を見つめ直し自然の摂理に従うこと』

                      ※松浦弥太郎さんの本より                 

 

なるほど、やっぱりそうだよねって思います

 

みんなひとりひとり違うし

人間も自然の一部

 

コレは○○に効くとか

コレは○○に良いって

確かにイイものかもしれないけど

みんなに同じように効くなんて

そんなに都合のいいものはない

 

基本は規則正しい生活で

ちゃんと寝て

ちゃんと食べて

ちゃんと動いて

太陽の光を浴びて・・・

 

だけど、その人にとって

最適な睡眠時間も

適切な食事の量も

運動量も違うし

同じ人でも

年齢や体調によっても違う

 

規則正しい生活をしていると

そういうことが自分で気づける

痛いとか辛いとか検査の数値とかじゃなく

何か自分の状態を測る目安を持っておいて

自分で決めることが大事

いろいろ試したり

楽しみながらできるといい

 

答えはいつもシンプルで

自然か不自然かが判断基準

知って・考えて

腑に落とし惑わされず

誰かのせいや何かのせいにせず

自分にとって何が最適かを自分で責任を持って選ぶ

 

規則正しい生活となると

堅苦しい感じがするので

自然に沿った生活を心掛ける

それは、カラダにとってもイイコトだし

きっと、自然や地球や宇宙にもイイコト

 

自然を知ることは

不自然を知ること

 

自然の一部なのに

人間だけが不自然なことをして

病気になるのはある意味自業自得かもしれない

 

自然とかけ離れた生き方が病気の原因

人間のカラダは地球は宇宙は

そういう風にできている

 

 

 

カラダは動くようにできているし

動けばお腹が空くようになっている

 

消費量より摂取量が多ければ代謝しきれず蓄積されるし

寝る前にたくさん飲んだり食べたりすれば

夜に休まるはずの内臓が

疲労の回復に使うエネルギーを

消化に使ってしまうので

朝、疲れがとれてなくてダルイのは当然

 

スナック菓子では栄養は摂れないし

出来合いのものや加工品ばかり食べていると

作った人の想いや時間

生き物の命をいただくということを考えず

お腹は満たされてもココロは満たされない

 

美しいものを見ればココロが動くし

あの子のコトを思うとキュンとする

誰かのために頑張れるし

役に立つと嬉しい

 

止まない雨はないし

朝が来ない夜もない

 

そして、いつかは土に還り命を育む

 

上手くできていますよね

人間のカラダも自然も

 

人間も自然の一部なんだから

なるべく自然と共に暮らせばいい

 

未来の子供たちのためにも・・・

 

この本、オススメです

『やり方』ではなく

『あり方』や『考え方・捉え方』が学べますよ

 

答えはシンプルです

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://maruyama.go-glc.com/trackback/328
<< NEW | TOP | OLD>>