simple real life
おせちいつ食べる問題

昨日までのクリスマスムードも終わり

いよいよ年末感が出てきましたね。

 

この時期は、患者さんとお正月の過ごし方の話になります。

僕は道産子なのですが、転勤族の多い円山地区は

それぞれの出身地によってお正月の風習や食べ物が違うようで

話を聞くと面白いです。

 

そもそも、お正月に家族や親戚以外の他の家に行くことは無いので

他の家のことはあまり知らないもので

自分の家や親戚関係では当たり前のことが他所とは違っていたり

 

例えば

雑煮の味や具の違い

もちが丸いか四角いか

お土産は○○で

帰りには必ず○○を持たされるとか

 

そんな話の中、毎年

おせちいつ食べる問題が浮上します

 

家は31日の大晦日の夕方からダラダラ食べ始めるのですが

31日に食べるというと

年越しそばはいつ食べるの?とか

1日は何食べるの?と驚かれます

 

年越しそばはおせちでお腹いっぱいになっても

必ず紅白の終わりくらいに無理やり食べますし

1日は、おせちの残りや雑煮を食べます

 

調べてみると、31日におせちを食べるのは

どうやら北海道・東北あるあるらしいのですが

本来は31日に新年を迎える料理として

食べる風習だったようですよ

 

子供の頃はお正月は退屈で

お年玉をもらえることがだけが楽しみでしたが

今では家族そろって新年を迎えられることが

ありがたいことなんだなと感じるようになりました

 

あなたのご家庭では、いつおせち食べますか?

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

日々 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://maruyama.go-glc.com/trackback/329
<< NEW | TOP | OLD>>