歯痛と開脚

0

    定期的にメンテナンスに来てくれている方で、

    毎日ストレッチしているけど、

    『最近、開脚しずらい』という方の施術。

     

    床に座り

    開脚してもらうと

    左足だけ膝が浮く状態。

     

    痛くはないけど

    内股やひざの内側がツッパッテ硬い感じ。

     

    歩いたり

    日常の動きでは問題なし。

     

     

    カラダはちゃんとサインを出しているので

    注意深くチエックしてみると、

     

    左膝の裏側に圧痛

    左足首の硬さ

    左足のツボに圧痛(公孫・三陰交・湧泉)

    経絡だと脾経と腎経にサインが、

     

    内股のハリを感じているラインは脾経

     

    消化器系がお疲れなのかもと

    よくよく話を聞いてみると、

     

    2か月前くらいから歯の治療をしていて

    痛くてあまり噛まないで食べていたコト、

    冷えや寝不足、お酒を飲む機会が多かったコト、

    そして、お腹の調子もあまり良くないとのコト、

     

    なるほど・・・

     

    東洋医学の五行で観ると

    加齢にともない落ちていく腎(水)のエネルギーが

    冬の冷えや寝不足で更に

    そこから歯に。(腎臓と耳や歯は同じグループ)

    そして、

    噛めないことで消化器に負担がかかり

    胃・脾(土)のエネルギーも

     

    その経絡のライン(内股)にサインが。

     

     

    こういう場合は

    硬くなった筋肉だけのケアでは改善は難しいので、

    ツボを刺激し気(エネルギー)の流れをサポート。

     

    気が流れると

    初めにチエックしたツボは痛くなくなるので、

    確認してみるとほぼ痛みなし

    開脚も問題なし

     

    歯の治療はまだ続くようなので、

    腎臓と消化器系を労わるように

    やさしい食事とお腹を温めるようにアドバイス。

     

    あとはちゃんと寝るコト。

     

    コレで大丈夫なはずです。

     

    開脚がしずらいのは

    腎臓や消化器系がお疲れのサインだった、

    という症例でした。

     

     

    『そっと、明日に背中を押す整体院』
    グリーンライフカイロプラクティック

    グリーンライフカイロプラクティック院長

    対馬勝利のプロフィール・想い

     

    施術について

     

    予約TEL 011−839−1417

    ネット予約はこちらから

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM