simple real life
サクラ通り


GWも明日で終わりですね。

円山公園の桜はほぼ散ってしまいましたが、

 

ウチの店の近くの南4条の八重桜が咲き始めましたよ。

ソメイヨシノの淡いピンクも綺麗ですが、

八重桜の濃いめのピンクのプリプリとした

ぼんぼりみたいな花弁もイイですよね。

まだ、ポツポツとしか咲いていませんが、

今日はあたたかくなるようなので、

一気に咲くかもしれませんね。

 

GWでお疲れ気味の方は、

外で程よく体を動かして

気持ちのいい春の陽気をしっかり充電しましょうね。

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

 

日々 comments(0) trackbacks(0)
心地よく暮らすには

まだサラッとしか読んでいませんが、(&プレミアム6月号

素敵な人達が習慣にしているコトが載っていて、

 

最近の僕のテーマである「ととのえる」コトにも繋がり、

(関連記事「ととのえる」「7周年」)

 

心地よく暮らすために

みんな工夫しているんだなと、

参考になりました。

 

 

心地よく暮らすための習慣

 

スイッチを入れる

リラックスする

落ち着く

リセットする

チューニングする

 

その時の状況や何が目的かによっても違うし、

その日の気分や体調によっても

いろいろ方法は変わるのかもしれませんが、

 

大事なのは、何が自分に必要かを感じるというコトだと思います。

 

その為には「今を感じる」コト。

 

その方法の一つが、「瞑想」。

 

僕も実践していて、

ウチに来てくれている方の中でも、

思考が優位になり過ぎて緊張状態が続き

カラダに不調が出ている方や、

ココロがお疲れな方にもお伝えしているのですが、

 

今、自分がどんな状態なのか

ココロとカラダのバランスを確認するために

瞑想をしています。

 

アレコレ考えずに、

思考を手放し、ただ感じる時間。

 

過ぎ去った過去を引きずるでもなく、

何が起こるかわからない未来を不安に思うのでもなく、

ただ、今を感じる。

 

もちろん過去を振り返り反省もするし

未来を予測して計画を立てるのも必要ですが、

何も考えない時間も大切だと思います。

 

瞑想の方法もいろいろありますが、

僕のやり方は簡単で、

ゆっくりと呼吸をして(吐く方を長く)

意識をヘソの下に向けて(丹田・チャクラ)

そして、その時に

五感を一つ一つ感じてみる。

 

感覚を優位にすることで

思考を鎮める。

 

特に視覚は普段使い過ぎているので情報を入れないように

焦点をボンヤリさせるか軽く閉じて休め、

嗅覚は好きなアロマやハンドクリームの香りをほのかに漂わせ、

聴覚は好きな音楽をかけてもイイし無音でもイイ、

触覚は触れているところを感じ、(寝ていれば背中や、座っていればお尻など)

外であれば風を感じたりしても、

味覚は口には何も入れていないが舌の感覚を確かめたりして、

 

感じようと頑張るわけでもなく

なんとなく意識を向ける。

そうしているとだんだん思考が鎮まり

心地よくリラックスしていることに気付く。

(今まで力が入っていたコトにも)

 

そんな時にふっと浮かんでくる何かが

本当の自分だったりします。

 

それは、何かのアイデアだったり

抑えている感情だったり

クリアになっていく感覚だったり

 

何も感じないのであればそれはそれでイイし、

ムリに感じようとしなくてもイイ。

大事なのは今の自分を感じるコト。

 

そして、それを楽しむ。

頑張らない。

 

これがなかなか難しく

思考を使うということには慣れているが

使わないということに慣れていないんです。

 

毎日やっていると、

今日はアレコレ考えてしまい

うまく集中できないなとか、

この感情が強く出ているなとか、

そんな日もあると思いますが、

大事なのは

今、自分はどういう状態なのかを知るコト。

その中で上手にバランスを取っていくとイイですね。

 

寝る前にやるとリラックスできて眠りも良くなるし、

日中だと集中力を高めたり、

リセットしたりも出来ます。

 

 

そうやって僕は、瞑想という習慣で

今の自分の状態を感じ、バランスをととのえるコトをしています。

 

それが、きっと心地よく暮らすというコトに繋がるのだと思います。

 

 

問診や施術の時にいろいろとお話を伺うのですが、

その人の習慣を知ると

暮らしの中で何を大事にしているかがわかりますね。

 

あなたは何を習慣にしていますか?

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
お知らせ

桜、咲きましたね。

GWは気温が低めのようですが、

円山公園はお花見とジンギスカンで賑わうのでしょうね。

 

5月の休みのお知らせです。

 

5月は、

6日(月)、13(月)、20(月)、27(月)です。

 

GW中も通常営業しております。

※4/29(月)と5/6(月)は休み

 

 

この機会にぜひお越しください。

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
「なるほど」がいっぱい

先月から始まった、月1回で全6回のからだの学校 【東洋医学】

3月24日の1回目は陰陽五行の基本的な考え方でした。

(関連記事「東洋医学を学ぶ理由」)

陰陽

陰陽?

 

 

基本的なことをわかりやすく、

色々な角度から教えていただきました。

 

今までも東洋医学の講座に出たり

自分なりに勉強をしたり

施術にも取り入れたりしていたのですが、

今までの疑問や誤解が明確になり

「なるほど」がいっぱいの講座でした。

 

またまた繋がって来て、

ますますオモシロイ。

 

 

陰陽は、全ての物は目に見えない陰と陽の2つの(気)エネルギーを持っていて、

五行は、それをもう少し細かく5つの(気)エネルギーで成り立っているとしたもの。

それぞれの要素が関係し合いバランスを取っているというモノの観方です。

 

そして、そのバランスが崩れると不調が出る。

 

どこのバランスがどう崩れているのか、

過剰なのか、

不足しているのか、

どこを抑え、

どこを補うのか、

それは、色々な形でサインが出ていて、

 

感情や欲する味や不調が出る場所などに特徴があり、

元々の気質や年齢や季節によっても変わるものでもあり、

そのサインを読み解くことで

その時々の自分や相手の(気)バランスの状態がわかります。

 

 

大事なのは、今どんな状態かを知る事。

 

出ている症状は、ただのサインで

原因では無いんです。

 

陰陽五行でカラダからのサインを観て

なぜそうなったかを考えます。

 

必ず毎日の生活の中に原因があるので

それを振り返る。

そして、

それがわかれば

今度はそうならないように気を付ける。

 

バランスが崩れる原因も色々あるのですが、

ととのえる方法もたくさんあって、

 

無理をしてバランスが崩れてしまったら

その日は早く寝るとか、

食事をやさしいモノにするとか、

カラダをあたためるとか、

 

何も難しいことはなくて

上手にバランスを取って行けばいいんです。

 

だから頑張らなくてもいいんです。

 

頑張るとバランスが崩れてしまいますからね。

 

なぜそうなったのか、

自分を責めるのではなく、

どうやったらバランスがととのうのか、

どうやったら元気になっていくのかを考えやってみる。

 

東洋医学の考え方を知っていると、

自分で自分のカラダを守れるようになり、

家族や周りの人も助けてあげられる。

そして、みんなが元気になる。

その方法はいろいろあって

それは東洋医学にヒントがいっぱいがあるんです。

 

これをみなさんにお伝えしていくことが出来るように

しっかり勉強していきます。

 

そうすれば、

薬や病院や治療院に頼ることなく

自分で元気になれるし

ウチに来るのも

定期的なメンテナンスやチエックでいいし

予防にもなりますしね。

 

薬や病院が悪いと言ってるわけではありません。

薬の力を借りたり

病院での処置が必要な時ももちろんありますが、

こういう方法もあるんですよ、

もっとあなたに合ったやり方があるんですよ、

という提案です。

 

東洋医学は難しいモノではなく、

過去の経験に基づいた

おばあちゃんの知恵袋的なモノなんです。

知らないともったいないんです。

 

いくらググっても

テレビで良いって言ってても

それはアナタに合っていないかもしれないですよ。

 

 

 

講座の中で、マクロビオティックのことにも触れたのですが、

僕は今までマクロビオティックはルールが厳しく

堅苦しいものだと考えていたのが誤解で、

上手に取り入れれば便利なモノなんだと興味が出てきました。

 

東洋医学とマクロビオティック

この学びを深め、僕自身も生活の中で実践・体感し

今までの技術や知識と融合して

皆さんのお役に立てるようにしていきたいと思います。

 

 

次は4月21日(日)です。

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

 

 

 

 

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
カラダが強くなるとココロも強くなる


カラダが強くなると言っても、

筋肉ムキムキという意味ではありません。

 

ムキムキは外側(表面)の見える筋肉。

大事なのは内側(深部)の見えない筋肉。

 

インナーマッスルとか体幹などとも言われていますが、

体軸とも言います。

 

筋肉と言うよりはカラダの中心軸。

 

それは硬く頑丈な軸ではなく

しなやかにたわむ軸。

 

揺れない硬い軸ではなく

揺れても倒れない軸。

 

 

大まかな働きとして(連動性など細かい働きは置いておいて)

内側が支える働き、

外側が動かす働きがあり、

 

軸(内側)が使えていないと

筋肉(外側)を必要以上に使ってしまい、

外側で支えて動かすという2つの働きをしてしまう。

 

そうなると、

余計な負担かかったり無駄な力が入るので

カラダがこわばった状態になり

疲れやすい、ダルイ、

呼吸も浅く、リラックスができない

集中力が維持できないなど

本来の働きや動きが出来ないので、

頭痛や肩こり腰痛など様々な不調の要因になってしまう。

 

内側をちゃんと使い

外側がゆるんだ状態の方が

本来のカラダの働きが発揮されます。

 

それでも、カラダはある程度働きを補ってくれるので

それなりに動かしたり姿勢を保ったりできるのですが、

本来の働きが出来ていないので、もったいないんです。

 

 

体幹とか軸とか言うとアスリートだけの事かと思うかもしれませんが、

仕事や家事など毎日の暮らしの中でも大事なんです。

 

今は便利な世の中になり

軸は意識しないと使わなくなってしまっています。

 

昔みたいに

ちゃぶ台でご飯を食べたり

床をぞうきん掛けしたり

和式トイレだったり

 

そう、

鍵になるのは「しゃがむ」動きです。

ちなみに、「しゃごむ」は北海道弁らしいです。

 

通勤や仕事での動作、

家事などの日常での動きの中で

今日あなたは何回しゃがみましたか?

 

動かしているつもりでも

日常や仕事の動きは限られてしまうので

しゃがむという動きをしていないんです。

 

ジムなどで運動しているという方でも

使っているつもりが使えていない。

意識しないと使えていない。

使い方を忘れてしまっているんです。

 

 

上手に使えるようになるには、

初めはちょっとコツはいりますが、

感覚をつかめば、あとはそれを深めていくだけです。

 

そして忘れないように日々感覚を確かめ、

深めて行くことを繰り返していく、

カラダに覚えこませ染み込ませていく、

 

そうすると、軸が入っていない時と

軸が入っている時の差に気付き、

無駄に力んでいることや

呼吸が浅くなっていることにも気づきやすくなるはずです。

 

 

その軸を意識する方法として僕がお伝えしているのは、

深呼吸とスクワットです。

 

シンプルで地味なのですが、効きます。

 

内側の奥の筋肉を刺激し、しっかりとした軸を作るためには、

地味なコトを地道にやっていくしかないんです。

 

深呼吸は吐く方を長くするだけ。

秒数の目安は大体でイイのですが、

鼻から5秒かけて吸い、

口から15秒かけて吐く、

吸う時にお腹が少しふくらみ

吐く時はゆっくり細く下腹部がへこんでいく感じで吐き切る。

この繰り返しを3分位。(肩や足には力を入れずにリラックスして)

吐き切ることで内側の筋肉(大腰筋や骨盤底筋)に刺激が入り活性化されます。

座っても、寝ていても、立っていても、

楽に呼吸ができる体勢であればどれでも大丈夫です。

(関連記事「呼と吸」)

 

スクワットはいろいろやり方があるのですが、

内側を意識したいので

足の裏からの連動を大事にします。

まず、

両手は鼡径部に置きます(コマネチの恰好)

足の位置は腰幅より少し広くして

つま先を正面に向け

足裏の重心は内くるぶしの下(すねの骨の延長)に乗り、

 

膝を曲げるとか腰を曲げるという意識ではなく、

お尻を下げるという意識で(股関節を下げる)

膝がつま先より出ないように注意しながら

足の指が浮いたり力が入り過ぎないようにして

膝が90度位まで曲がるようにお尻を下げ、また上がるを繰り返す。

下がる(曲げる)時に3秒、

上がる(伸びる)時に2秒、

を目安に初めのうちは5回から10回、
慣れてきたら回数を増やしていってみて下さい。

 

モモの前側じゃなく内側に効いている感じがあれば正解です。

 

 

 

 

カラダとココロは繋がっています。

 

軸が出来ると余計な力を入れなくても姿勢が保てたり

動作が出来るようになって来ます。

 

カラダに余裕が出てくると

ココロにも余裕が出て来ます。

そして、

カラダがゆるむという感覚がわかります。

 

ゆるむという感覚がわかると

内側(本質・本音)と繋がり

カラダの声(純粋な欲求)が聞こえるようになります。

(関連記事 「なんとなくを大事にする」)

(関連記事 「リラックスを忘れていたら」)

 

内側にしっかりとした軸があれば、

外側でアレコレあっても大したコトじゃなくなります。

 

外側(相手)はコントロールしたり変えたりできないが、

内側は(自分)はコントロールできるし変えられる。

 

外側からの負荷(ストレス)がかかっても、

内側にしなやかな軸があれば逃がせるし時には受け止めてもOK。

 

何があっても、どうなっても大丈夫な感覚。

(関連記事 「大丈夫」)

 

 

軸を作る方法はコツをつかめば簡単なのですが

モノにするには繰り返し繰り返しやるしかありません。

 

劇的な変化を求めずに、

頑張り過ぎず、焦らず、

変化を楽しんでください。

 

答えは外側じゃなく

内側にあるんです。

 

フィジカルから

メンタルにアプローチする。

 

カラダが強くなるとココロも強くなるんですよ。

 

 

 

他にも東洋医学的なアプローチや

エクササイズ、食事、手当て、など

カラダやココロが強く元気になる方法はいっぱいあるので、

より自分に合った方法が知りたい方は、

施術を受けに来てください。

 

今のアナタには何が合っているかを

カラダやココロの状態をチエックして

より良い方法をご提案しますよ。

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
お知らせ

急なお知らせになりますが、

4月22日(月)アースデイに

 

ウチの店で取り扱っている本、

買い物は投票なんだ」の著者

藤原ひろのぶさんのトークライブがあります。

 

 

 

一つ一つの選択が世の中の色々なコトと繋がっている。

だから、一人ひとりが知って・考えて・感じて、選ぶ。

 

日々の買い物に、違和感を感じていた僕には

グッと刺さりました。

 

 

 

 

 

場所は Organic Kitchin Chikyu

 

 

以下、詳細

Chikyuさんの広告のコピペです。

❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀


4/22 Earth Day!
藤原ひろのぶさん@札幌
ChikyuのマルシェもOPEN!


“100年先に命をつなぐ”をテーマに掲げた Organic Kitchen Chikyuのマルシェコーナーが
4月22日(アースデイ)についに!オープンします!

そのオープニングにぴったりの人物、藤原ひろのぶさんを呼びました!

全国各地で引っ張りだこ、タイトなスケジュールなのに、 4/22だけ空いているという奇跡!

藤原さんは・・・
「買い物は投票なんだ!」の著者であり、読者200万人のサイト『健康のすすめ』を運営している方です。


今日、何を食べよう?
何を買おう?その選択が未来を変えることにつながる…!


今、日本の裏側で起きている事実を実にわかりやすく、そして、どこまでもそれが悪い!というでもなく、それを押し付けることなく、フラットな状態でお話ししてくれます。


みんなやってるじゃん、みんな買ってるじゃん、みんな飲んでる、食べてるじゃないか!!そんなものたちが、遠く離れた国で生きる人たちの生活を脅かしているとしたら?

海外へ寄付をしてる、わたしたちが支えてるなんて思ってたら、
実は海外の低賃金で働いてくれてる労働者さんたちによって、わたしたちは豊かな生活を支えられている…としたら?!


ちょっと氣付くだけで、
大きく変わるんです。
みんな、誰かの仕事で生きている。
みんな、誰かのおかげさまで生きている。



ぜひ、みんなに聞いてもらいたい!!


当日は
ひろのぶさんの著書『買い物は投票なんだ』の本の販売などもいたします。


健康のすすめ
https://kenkonosusume.com/


◇日 時 | 4月22日(月)13:00〜15:00

◇会 場 | Organic Kitchen Chikyu
       札幌市中央区宮の森3条10丁目3−3
 駐車場は限りがあるため、※地下鉄・バスなどでお越しください。

◇参加費 | 前売り 3,000円
       当 日 3,500円
 応援団価格/5,000円(当日または後日使えるランチ券付き)

◇申込み
https://www.kokuchpro.com/event/c8917597476b428c467ab702f232e4a6/
★こちらからお願いします。Facebookだけでは申込になりませんのでお気をつけください。

◇定 員 | 25名

◇お子様連れ可。小学生〜高校生は1,000円
参加費は当日現金精算となります。


4/22 Earth Day!
藤原ひろのぶさん@札幌
ChikyuのマルシェもOPEN!


“100年先に命をつなぐ”をテーマに掲げた Organic Kitchen Chikyuのマルシェコーナーが
4月22日(アースデイ)についに!オープンします!

そのオープニングにぴったりの人物、藤原ひろのぶさんを呼びました!

全国各地で引っ張りだこ、タイトなスケジュールなのに、 4/22だけ空いているという奇跡!

藤原さんは・・・
「買い物は投票なんだ!」の著者であり、読者200万人のサイト『健康のすすめ』を運営している方です。


今日、何を食べよう?
何を買おう?その選択が未来を変えることにつながる…!


今、日本の裏側で起きている事実を実にわかりやすく、そして、どこまでもそれが悪い!というでもなく、それを押し付けることなく、フラットな状態でお話ししてくれます。


みんなやってるじゃん、みんな買ってるじゃん、みんな飲んでる、食べてるじゃないか!!そんなものたちが、遠く離れた国で生きる人たちの生活を脅かしているとしたら?

海外へ寄付をしてる、わたしたちが支えてるなんて思ってたら、
実は海外の低賃金で働いてくれてる労働者さんたちによって、わたしたちは豊かな生活を支えられている…としたら?!


ちょっと氣付くだけで、
大きく変わるんです。
みんな、誰かの仕事で生きている。
みんな、誰かのおかげさまで生きている。



ぜひ、みんなに聞いてもらいたい!!


当日は
ひろのぶさんの著書『買い物は投票なんだ』の本の販売などもいたします。


健康のすすめ
https://kenkonosusume.com/


◇日 時 | 4月22日(月)13:00〜15:00

◇会 場 | Organic Kitchen Chikyu
       札幌市中央区宮の森3条10丁目3−3
 駐車場は限りがあるため、※地下鉄・バスなどでお越しください。

◇参加費 | 前売り 3,000円
       当 日 3,500円
 応援団価格/5,000円(当日または後日使えるランチ券付き)

◇申込み
https://www.kokuchpro.com/event/c8917597476b428c467ab702f232e4a6/
★こちらからお願いします。Facebookだけでは申込になりませんのでお気をつけください。

◇定 員 | 25名

◇お子様連れ可。小学生〜高校生は1,000円
参加費は当日現金精算となります。

 

❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀

以上 コピペでした。

 

 

本当に大切なモノって何だろう?

 

考えるキッカケになると思いますよ。

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

 

 

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
祝7周年

本日、4月7日、7周年です。

 

皆さんに支えられお陰様でこの日を迎えることが出来、

本当に感謝しております。

 

これからも皆さんのお役に立てるよう、

より一層、励んでいきます。

 

 

4月7日、7周年。

そこで、勝手に7にあやかって、

僕が日常や施術の時に心掛けている7つのルールを書いてみました。

 

7RULESという番組はご存知でしょうか?

(7つのルールを手掛かりに、輝く女性たちの素顔を映し出す

 新感覚ドキュメント)

 

僕は普段、見るテレビ番組が限られていて、

スポーツ中継かドキュメンタリーがほとんどで、

よく見るのは、

プロフェッショナルと情熱大陸とサラメシ、

あとは好きな人が出ていたら見るという感じで、

この番組もよく見る番組のひとつでなのですが、

 

僕も7つのルールがあるかなと考えてみると、

今までもあった変わらないルールと、

最近ココロ改めて新しくできたルールと、

油断すると忘れがちなので自分に言い聞かせてるルールと、

この先変わるかもしれないけど、

今のルールはこれだなというのがあって、

 

その7つのルールがコレです。

 

1、穏やかに丁寧に

  思考や感情に振り回されず、いつも心穏やかに。

  施術の時の触れ方はもちろん、日常でも扱うモノやコトを丁寧に。

  

2、ごはんは、土鍋で炊く

  1年前に試しでやった土鍋ご飯が美味しくて続けている。

  家で食べるご飯が美味しくて外食が極端に減った。

  いかにお米を美味しく食べるかがテーマになり、

  おかずがシンプルになる。

  美味しすぎたり、味の濃いおかずは、お米の味の邪魔をするので

  カラダにやさしいモノを食べるようになり、体調が良い。

  (関連記事「食べるコトは生きるコト」)

 

3、自然か不自然かで選ぶ

  モノを選ぶ時の判断基準にしている。

  自然の理に適ったものかどうかで選ぶ。

  人間も自然の一部なので、人間の都合だけじゃなく、

  地球にやさしいかどうか。

  (関連記事「選択」)

 

4、機嫌良くする

  機嫌が良い人に、良くないことは起きないはずと信じている。

  街ですれ違うニコニコして機嫌が良さそうな人に元気をもらう。

  そして、自分もそういう人になれたらと思うが難しい・・・

 

5、否定しない

  良いとか悪いとか、絶対的なモノの観方をせず、

  相対的な観方をする。

  東洋医学を学ぶようになり、何事も否定しない、

  やさしいモノの観方になった。

  陰と陽、どちらでもあり、どちらでもない。深いですね。

  (関連記事「東洋医学を学ぶ理由」)

 

6、感覚を大切にする

  迷った時は、カラダに聞いてみて「しっくりくる方」で決める。

  頭は間違えるが、カラダは間違えない。

  (関連記事「なんとなく」)

   

  

7、ととのえる

  自分がととのっていないと、人もととのえられない。

  いかに自分をととのえるか、どうやったらととのうか、

  何が自分に合っているかを、何かを我慢するのではなく、

  楽しみながら探し、知ることが大事。

 (関連記事「ととのえる」)

 

 

細かいルールはまだまだあるのですが、

キリがないので今はとりあえずこの7つです。

 

こうやって書いてみると、

結局は7つ目の「ととのえる」のために他の6つをやっているような

気がしますね。

 

たぶん、この先も「ととのえる」のためのベースはコレで、

あとは微調整として色々とやるんでしょうね。

それはきっと、年齢や季節やその時のカラダやココロの状態で変わると

思います。

それを楽しみながらやれたらいいと思っています。

 

そして、僕が整体施術を通して皆さんにお伝えしたいことも、

やっぱりこういうことなのだと改めてわかりました。

 

 

ととのっていれば、何でもできる!

元気ですかー

 

と、8年目はアントニオ猪木風にやって行こううと思います(笑)

 

 

これからも、整体院グリーンライフカイロプラクティックを

よろしくお願いいたします。

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

スタンス comments(0) trackbacks(0)
イチロー世代

「イチロー」の画像検索結果

僕は、1973年生まれ(45歳) イチロー世代です。

 

彼の引退を知った時は、

まさかという驚きと、

ついに、この時が来たかという寂しさが混ざったような

複雑な感情でした。

 

それから10日ほど経ち、

改めて彼の功績や言動を振り返ってみると、

いつも僕の心のどこかにイチローがいたんだということに気付きました。

 

「心のどこかにイチローがいた」

なんて言うと大げさかもしれませんが、

それはきっと僕だけではなくて、

僕は高校まで野球をやっていたので尚更だと思いますが、

野球をしていない人でも

特にイチロー世代の同い年の人はそうだったんじゃないかと思います。

 

あまりにも偉大過ぎるので

自分とイチローを比べるとかではないのですが、

どこかで彼の存在を意識し、

勝手に重ねていたりしていたんだと思います。

 

同い年のイチローがバリバリやってるんだから、

歳のせいにはできない。

メジャーという厳しい環境でやっているんだから、

環境のせいにも出来ない。

 

そして、僕が彼から一番学んだコトは

いかに自分を調え、律することが重要かというコト。

 

どんな時も自分の本来の力を発揮するために、

いかにコンディションを調えるか。

 

これは、野球などのスポーツに限らず

仕事でも暮らしでも同じで、

生きていくうえで最も大切なコトなのではないかと思います。

 

彼がいてくれたこと、(もちろん今もいますが)

彼が頑張り続けていてくれたことで

僕は、僕らは、なんとかやって行けてた部分もあるんだなと。

 

 

同世代の存在

野球だと松坂とか

サッカーだとカズとか

トップアスリートでそういう言い方をすることが多いですが、

 

女性のお客さんとこの話をした時は、

男性の方がそういう意識が強いじゃないかと言っていましたが、

確かにそうかもしれませんね。

 

あまり女性で○○世代って聞かないですよね。

(○○世代という言い方は、いかにも日本らしく

外国の方には通じないようですが)

 

 

引退会見の時、

これからについての質問で、

「イチロー選手は、これからどんなギフトをくださるんでしょうか?」
という質問に対して
「ないですよ。そんな無茶言わないでくださいよ。」

と言ってましたが、

ホントに無茶な話ですよね。

 

いままで彼が僕らにくれたモノ、

それだけでもう充分ですよね。

 

先ずは、ゆっくり休んでほしいですね。

 

そして、また彼は何かをやってくれでしょう。

 

 

イチロー世代、まだまだやりますよ。

 

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

 

 

 

 

日々 comments(0) trackbacks(0)
お知らせ

4月号のPOROCO見ましたか?

円山特集ですよ。

 

POROCOはこの時期に円山特集をやるので、

いつも買っているのですが、

今回は知らないうちに新しい店が増えたなという印象が強く、

近くにあっても気付いていなかったり

いつの間にか違う店になっていたり・・・

 

ウチ店は載っていないのですが、

いつかPOROCO表紙になるのを夢見て

これからも長く続けられるように頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

4月の休みのお知らせです。

 

1日(月)、8(月)、15(月)、22(月)、29(月)です。

4月もよろしくお願いします。

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

 

 

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
フキノトウ

雪解けのこの時期、

毎年作る蕗味噌。

 

今年は、雪が解けるのも早かったので

もう開いちゃってるかなと思ったのですが、

調度良い感じでした。

 

季節の旬の物をいただく。

 

植物だと、春に『芽」、夏に「葉」、秋に「実」、冬に「根」を食べる。

 

その土地の季節の物を食べて、その土地に合った体になる。

そして、次の季節の準備をする。

 

これで、元気に春を迎えられそうです。

 

 

 

今、元気がない方は

冬の過ごし方が良くなかったのかもしれませんね。

 

季節に合ったカラダづくりや調整法をお伝えしています。

元気に春を迎えたい方はご予約お待ちしております。

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』
グリーンライフカイロプラクティック

グリーンライフカイロプラクティック院長

対馬勝利のプロフィール・想い

 

施術について

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

日々 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/43 | >>