simple real life
みんなにやさしい

店で使っている着替えやタオルを洗う時に

イイ洗剤は無いかなといろいろ試しているのですが

洗剤は今のところコレ

柔軟剤はコレを使っています

 

CMでやっているようなモノよりは

フワフワ感はありませんが

自然な仕上がりで

ほんのりやさしくハーブの香りがします

 

なるべく自然に近いモノを使うようにしているのですが

(厳密にはコレも少しだけ不自然なモノが入っているのですが)

 

それは

アレルギーや、アトピー

キツイ匂いが苦手な方や敏感な肌の方など

来てくれる方のためでもあり

そういうモノを使う方が気持ちも気分もイイので

自分のためでもあります

 

 

選ぶ基準としては

値段や量もありますが

一番は地球にやさしいコト

 

いくら洗濯物がキレイになっても

イイ匂いになっても

フワフワになっても

排水で地球が汚れているなら悲しいですよね

 

人間だけの都合だけじゃなく

人間以外の動物や植物、生物全てに

地球に環境にみんなにやさしいモノを選ぶ

 

それは、巡り巡って自分に返ってくるものだし

大切な家族や環境など他にもいろいろな影響が考えられますし

すでにその影響が出ているものもあります

 

企業は消費者が求めるから作るし

売れるから作ります

それが、自分たちだけにやさしく

地球にやさしくないとしても

知っていて作っています

 

それは、多くの企業が人や環境のことより

儲けが優先だからです

 

でも、ちゃんと作っている会社もあるし

良いモノを扱っているお店もあります

 

買い物も投票です

まずは知って、考えて(感じて)

その上で選ぶ

 

知らないで選ぶのと知って選ぶのは違いますからね

自分の選択に責任を持ちましょうね

 

難しく考えないで

自然か不自然か

 

気持ち良く洗濯(選択)しましょう

 

 

いろいろ試して

イイのがあったら、紹介しますね

 

使い切ったら今度はコレを使ってみようかと思います

ベビーマグちゃん

オススメサイト 健康のすすめ

 

 

 

関連記事オーガニックって?

関連記事そういう風にできている

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

日々 comments(0) trackbacks(0)
施術について(改めまして)

ここは何をするお店なの?

カイロプラクティック?整体?

今回は、施術について(改めまして)

どんな考えで、何をやるのかを説明させていただきます

 

 

一応、施術の流れというものはあるのですが

いろいろとチエックをしたり、状態を確認して

その時のカラダの反応を見て

その方に合った施術(調整)をするという感じです

 

『調整する』というのは

本来、カラダは自分で治る力(自然治癒力や自己調整力)を持っている

というコトが前提で

僕はその力が発揮しやすいように

お手伝いをするといった感覚でやっています

 

だから、不調があるというコトは

その治る力を邪魔するようなコトをしていませんか?というコトで

それは人によって、働き過ぎだったり、運動不足だったり

生活リズムの崩れだったり、食べ過ぎ飲み過ぎだったり、精神的な影響だったり

挙げるとキリが無いですが

様々な要因が重なっているコトもあれば

凄くシンプルな問題だったりもして

人それぞれ、原因も症状の出方も違うし

そうなると当然、調整の仕方も違ってきます

 

世の中、誰ひとり同じ人はいませんよね

顔も違えば身長や体重も違い

年齢や性格、生活環境も違えば

人によって痛みや辛さの原因も違います

だから、誰にでも同じように効くとか

コレをやれば絶対良くなるというものはないと思います

辛い場所も首肩や頭、腰や足に出るコトもあるし

筋肉、神経、関節、内臓や自律神経

(自律神経は全部に関わっていますが)

気の流れに反応が出ることもあります

姿勢や骨格のチェックは重要視していますが

骨格の歪みも許容範囲のモノもあって

それでバランスが取れているならいいというコトもあります

 

目的に応じて

カイロプラクティックのテクニックを使うコトもあるし

オリジナルの手技を使うコトもあります

気や経絡など東洋医学の考えも取り入れてもいますし

体を整えるという意味では整体です

それぞれの考えやテクニックの良いところを

その時に応じて使っています

 

安心・丁寧・心地よい施術を心掛けていますので

痛みを感じるコトはほとんど無いと思います

(※ムリにボキボキするようなコトはしません)

 

マッサージかと言われれば

それに近いコトをする時もありますが

そうじゃない時の方が多く

 

例えば、筋肉の調整をするにしても

それが使い過ぎて問題が出ているのか

逆に使わな過ぎて問題が出ているのか

筋力の問題なのか

筋膜の問題なのか

表面なのか深いところなのか

内臓からの影響なのか

どこかをかばい二次的に出ているのか

など考慮するので

ただほぐすとか、辛いところだけを揉む

というようなコトはしていません

(それが良いとか悪いとかじゃなく)

 

そして、筋肉を緩めたいのか活性化させたいのか

カラダ全体をリラックスさせたいのか

などの目的により、触れ方や、やり方も変えるので

そっと包むように触れるだけのコトもありますし

ストレッチをするコトもあります

だから、何が目的か、何が問題かによって

やるコトも違ってきます

 

結局、何をやるの?と思うかもしれませんが

一言でいえば『治る力を促す調整』です

 

このような考えで

部分ではなくカラダ全体を診るので

ただ揉んでほしいとか

気になるところだけやってほしいとか

そういう方には僕の施術は合わないと思います

 

他で良くならないとか

あっちもこっちも辛いとか

自律神経失調症とか(原因がわからないと、こういわれることが多いです)

体質を改善したいとか

慢性的に辛いなどのお悩みを

本気で改善したい方

そして、それを

自分の『治る力』で改善したいという方に来てもらいたいです

 

僕はそのお手伝いをするというスタンスです

 

あとは

特に辛くなくても

一度診てほしいとか

健康を維持したいとか

メンテナンスとして

ご利用いただくのもイイと思います

(そういう方も多くご利用いただいています)

口コミはこちら

 

施術の間隔としては

決して予約の強要はしませんが

施術後の状態や日常での変化を確認しながら

いい状態を作り(戻し)維持できるように段階を踏んで

カラダに覚えさせ馴染ませていくコトが必要なので

初めのうちは週1回で3〜4回がイイと思います

その後2週間、3週間に間隔を空けても維持できるようであれば

月に1回のメンテナンスをオススメしています

 

必要な方には

自宅でもできる簡単なエクササイズや

日常のカラダの使い方や意識の持ち方

食事や睡眠などのアドバイスもしています

(こっちの方が大事だったりもします)

 

誰かや何かに頼るのではなく

自分のカラダは自分で治したい
やりたいことがやりたいようにできるカラダづくりがしたい

そして、自分らしくより良い人生にしたい

 

僕の施術が

そんなアナタのお役に立てると嬉しいです

 

 

 

健康管理とは

『自分にとって何が最適かを見つけ出す習慣』なんだと思います

それを季節や環境、年齢などの変化に合わせて

決して抗うのではなく、受け入れ、うまくやっていく

それを、自分のカラダとココロと相談しながら

楽しみながら出来るとイイと思います

 

そして、人間も自然の一部なので

なるべく自然な方法で、健康を維持できるとイイですよね

逆を言えば、自然から離れるほど

不自然になればなるほど不調が出るとも言えるのです

施術を通して、このコトもお伝えしていければと思います

 

 

 

場所は札幌市中央区 円山の古いマンションの一室で

ひっそりと穏やかにやっています

 

カフェみたいですねと言われますが

そんなにオシャレじゃないですし

僕のイメージは昭和の診療所とか

喫茶店のイメージで

その中で、ゆっくりくつろいで頂ければと思っています

 

いろんな意味で

普通じゃない整体院かもしれませんが(笑)

変わったモノが好きとか

古いモノ好きな方には好評です

院内の雰囲気

 

最後に

ここまで読んでくれた方に

一つだけお願いがあります

 

なんか怪しいなと思ったら

ウチに来てくれなくてもイイし

僕を信じてくれなくてもイイですが

自分のカラダが持っている『治る力』は信じて下さい

そして、もっと自分のカラダを大事にして下さい

大事にしていれば言うコトも聞いてくれますし

いろいろ教えてくれますよ

 

 

 

 

なんか良さそう

気になるという方は、お気軽にご連絡ください

直観を信じて・・・(笑)

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

プロフィール・想い

 

 

施術について comments(0) trackbacks(0)
プロフィール(改めまして)

整体院を選ぶとき

どんな人がやっているのかは気になりますよね

そのお店が何をやっているのかも大事だと思いますが

誰が、どんな想いでやっているのかというコトも

とても大事だと思います

 

ホームページではあまり詳しく載せていなかったので

今更ですがプロフィールを・・・

 

初めてご覧いただいた方には

選ぶ基準の一つになると思いますし

知って来ていだだいた方が

何かとお互いにイイと思います

 

開院当初は技術で勝負みたいな考えがあったし

むしろ、ちょっと秘めた感じがある方がカッコイイなんて思ったりしていて

プロフィールは簡単でいいと思っていましたが

 

やっぱり

僕が自分でお店を選ぶときも、どんな人がやっているのかを重視していますし

来てくれる方に少しでも僕がどんな人かを知ってもらえるといいかなと思い

改めてプロフィールと、この仕事に対する想いを書きました

 

 

 ☆プロフィール☆

 

 対馬 勝利(つしま かつとし)

 

 1973年12月28日 (昭和48年)

 山羊座 B型(B型の悪い所?を全て併せ持つ厄介な ドB型)

 

・北海道稚内市に生まれる

 

・2歳から父親の仕事(地方公務員)の転勤で 旭川へ

 

 小さいころの記憶はあまりありませんが

 トウモロコシが好きで

 プクプクに太っていたようです

 

・5歳から8歳までは 最東端 根室へ

 

 外でばかり遊んでいたので

 一年中日に焼けててクロンボと呼ばれていました

 

・9歳から15歳までは 流氷の町 紋別へ

 (紋別市立紋別中学校 卒業)

 

 小学校低学年の時から上級生に混ざり

 野球をしていました

 中学高校でも野球をやりましたが

 今思えば小5の時がキャリアハイでした

 小6の頃おニャン子クラブが大流行し

 河合その子が好きでした

 

・高校の三年間はまた 旭川へ

 (北海道立旭川南高等学校 卒業)

 

 特に将来の夢もなく

 なんとなく普通科に進学 

 甲子園にあこがれ硬式野球部に入ったのですが

 中学の時に右肘を痛めたこともあって

 何を思ったのか無謀にも高校から左投げに

 最初は塁間(約27m)も届かなかったのですが

 3年の時は外野からホームまで投げられるようになり

 7番レフトでした(地区大会決勝で敗退)

 

 小学校から高校まで何度か転校をしても

 野球をやっていたおかげで

 友達がすぐできたので馴染めないとかもなく

 そんなに苦労した覚えはなかったです

 でも、田舎者だったので旭川の町には最初ビビりましたね

 

 

・高校卒業後は

 

 子供の頃から旅行や地図を見ることが好きだったので

 なんとなくツアーコンダクターを目指し

 札幌の観光系の専門学校へ行くが

 2年次になんとなく学科変更しホテル科へ

 

 20歳でニセコのホテルに就職するも

 立松和平の「僕は旅で生まれ変わる」という本に刺激を受け

 急に日本を飛び出して

 此処ではない何処かに行きたくなり

 ホテルを2年で退職

 

・自分探しの旅へ

 

 札幌でごみの収集やアンティークショップ

 土木関係や運送など様々なアルバイトをしながら

 お金を貯めて貯まったら旅行に行くという

 生活を5年ほどやっていました

 

 バックパックを背負って東南アジアを放浪していたのですが

 (タイを中心に、インド・ネパール・インドネシア・パキスタンなど)

 何か目的があったわけでもなく

 いわゆる自分探しの旅をしていました(現実逃避)

 

 旅で自分を探しに行ったのに

 ますます自分を見失い迷子になり

 このままではダメだと思いながらも

 やっぱりやりたいこともわからずに

 モヤモヤしながら満たされない日々を過ごしていました

 

・不摂生で腰痛に

 

 その頃は力仕事をしていたのでギックリ腰を繰り返したり

 生活も食事も乱れ、気持ちもヤサグレていたので体調も悪くなったりしていました

 

 しばらく腰痛が続き

 段々痛みが増してきて、足のシビレもあったので

 病院に行ってみると腰椎のヘルニアと診断され

 手術を勧められ、考えた末に手術を決断

 (今、カラダのコトを勉強していろいろ知ってみると

 あの時の症状は梨状筋症候群で手術の必要は無かったのですが・・・)

 

 その後

 腰痛が再発しないように予防法やカラダの使い方などを

 自分で調べたりするようになって

 カラダのコトに興味を持つようになり

 

・整体との出会い

 

 そんなある日

 手術後のカラダの調整をしてもらいに

 知人の紹介で整体院に行った時に

 カラダがすごく楽になって

 モヤモヤしていた気持ちも晴れて

 整体師の方に本当に『ありがとう』って思えて

 

 整体ってスゴイな

 人のカラダって面白いな

 カラダが楽になると

 気持ちも楽になるんだと感動して

 何度か通う内に

 この仕事、自分も出来ないかなと考えるようになっていました

 

 そこで、整体師さんに

 『僕も整体をやってみたいんですけど』

 と聞いてみると

 「ヤル気があれば誰でもできるけど、人のカラダに触れるわけだから

 少なくても2年はちゃんとしたところで勉強した方がいいよ」

 と教えてくれたので(その整体師さんは東京で勉強したらしいです)

 

 色々と調べてみると

 その当時は、札幌にもいくつかそれ系の学校があり

 その中でもカイロプラクティックの自然治癒力を高めるという言葉に惹かれ

 

・カイロプラクティックの専門学校に入学

 

 20代はフラフラ・モヤモヤしていましたが

 30歳の時に一大決心をして

 しっかり勉強して『いつかは自分のお店を持つ』と意気込み

 日本カイロプラクティック総合専門学院札幌校に入学

 

 2年制の18時から21時の学校で

 週3で技術的なコト、週2で解剖学や病理・栄養・免疫など基礎的なコトを学び

 1年半は深夜のサウナのバイトやマッサージのバイトをしながら学校に通い

 最後の半年はインターンに入り

 その後、6年間付属の治療院で働き経験を積み

 

 ・夢だった自分の店

 

 2012年 4月 札幌市中央区大通り西24丁目に

 グリーンライフカイロプラクティックを開業

 その後、2017年 9月 札幌市中央区南3条西24丁目に移転

 (移転の理由はこちらをクリック)

 たくさんの方に支えられ

 2018年4月 おかげさまで6周年を迎えることが出来ました

 

 

 こうやって振り返ってみると

 あの時、モヤモヤしていたから

 今、モヤモヤしている人の気持ちも少しはわかるし

 ギックリも何度かやっているので

 腰痛の人の辛さもわかります

 

 旅の時に感じたコトや見たモノも

 今の何かに繋がっているし

 いろんなコトがちょっとずつ重なり合って導かれて

 たぶん、そうやって今の僕ができているんだと思います

 

 これと言ってドラマチックでもないし

 人生を左右する劇的な何かがあったわけではないですが

 アレもコレも

 良いコトもそうでないコトも

 回り道したようでもそれはそれで良かったと 

 今となっては全部必要なコトだったんだと思います

 

 まぁ 最近やっとそう思えるようになったんですけどね(笑)

 

 きっと、これからも色々あるのでしょうが・・・

 

・趣味

 

 スポーツ観戦・・・プロ野球、高校野球(特に夏の大会はグッときちゃいます)

 

 読書・・・松浦弥太郎、糸井重里、星野道夫、リリーフランキー

 

 音楽鑑賞・・・Curly Giraffe、Caravan、70年代ソウル・ジャズ

 

 落語鑑賞・・・立川談春の独演会に行きます

 

 山登り・・・札幌近郊の日帰りできる山に行き、温泉に入り、野菜を買って帰る

       冬は円山や三角山に登ります

 

 その他・・・ネコとコーヒーと塩の話になると少し話し過ぎてしまいます

       古道具屋や昔ながらの喫茶店も好きです

 

 

 

☆想い☆

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

 

 開院当初は

 「健康で快適な毎日を過ごすサポートがしたい」

 「来ていただいた方の痛みや辛さが改善し

  楽になって元気になって欲しい」という

 『想い』でした

 

 開業して6年、この業界に携わり15年

 今、こうして

 整体の可能性やカラダのコトを深く学んでいく中で

 

 整体という仕事に対する考え方や

 みなさんと関わり方を改めて考えた時

 一番大事な自分の『想い』が浅いなと感じていました

 

 そして

 この整体という仕事で

 みなさんとの関わりの中で

 自分は何がしたいんだろう

 何を大切にしているのだろう

 健康ってなんだろう

 生きるってなんだろう

 と、改めて深く深く考え感じてみると

  

  本来、健康は何よりも優先するべきコトで

 『暮らしや仕事で大切なことに集中できるように、やりたいことが

  やりたいようにできるように』必要なコトであって

 『健康は目的ではなく、大切な何かを成し遂げるための手段』なんだと・・・

 

 そう思った時に

 自分の本当の『想い』に気付き

 何か腑に落ちたような感じがして

 

 本当に僕がやりたいコトは

 痛みや辛さの改善だけではなく

 来てくれるみなさんが健康になって

 やりたいコトがやりたいようにできるようになって

 自分らしく生きれるように

 そして、より良い人生を歩めるように

 役に立てたらいいというコト

 

 僕はこの整体という仕事を通して

 みなさんが健康に過ごせるように

 お手伝いをするコトしかできないけれど

 カラダを調整することで

 カラダやココロが楽になって

 気持ちが少し上を向くような

 そんな施術を提供する

 そんな場所でありたいというコトなんです

 

 より良い人生を歩めるようになんて

 もしかしたらそれは、大袈裟で

 厚かましくお節介かもしれませんが

 

 でも、それは

 みなさんと関わらせていただく中で

 だんだんと深く大きく育っていった

 本当の『想い』なんです

 

 そんな『想い』を持って

 これからもやっていきたいと思っています

 

 

 

 人間のカラダは、自ら『治る力』『調整する力』

 を持っています

 

 誰かや何かに頼るコトなく

 自分のカラダが本来持っている『力』を発揮させるコトで

 健康で心地よく豊かに生活するコトができるのです

 

 痛みや辛さなど不調を感じるというコトは

 何か『治る力』を邪魔するようなコトをしていませんか?

 というコトだと思います

 

 それは多くの場合

 自然から離れてしまっているコト

 つまり不自然なコトなんです

 

 この整体という仕事を通して感じるコトは

 やっぱり人間も自然の一部だというコト 

 

 カラダのコトはもちろん

 食やココロや環境のコト

 社会の問題や文化など

 突き詰めていくと全部がつながっていると

 実感するようになりました

 

 それは複雑なようで、実はシンプルで

 生きるコトそのものでもあり

 様々な不調を根本的に改善するには

 部分ではなく、全体として捉える必要があると感じています

 

 

 カラダもココロも

 無理をしない理に適った自然な在り方が

 一番なんじゃないかと思います
 でも、それは自然の中で暮らさなくては出来ないというコトではなく
 日常の生活のリズムやカラダの使い方やココロの在り方なのです
 
 誰かや何かに頼るのではなく
 あなた自身の『治る力』を発揮させる
 あなたに合った、あなただけの方法があるはずです
 それを一緒に見つけていきましょう
 自分のカラダの治る力を発揮させたい

 誰かや何かに頼らない生活がしたい

 そして、より良い人生を歩みたい

 きっと、僕の施術が

 そんなあなたのお役にたてると思います

  

 

 

 こうしてこの仕事を通して

 僕自身も何が自分に合っているのかを学び

 自分でも実践し体感したモノを

 仕事として提供出来るコトに喜びを感じ

 改めて、これこそ自分のライフスタイルとリンクした

 自分に合った仕事なんだと感じます

 

 

 僕の施術が、少しでもみなさんのお役に立てるなら

 とても嬉しいです

 

 

 

 そんな

 『そっと、明日に背中を押す整体院』

 グリーンライフカイロプラクティック

 

 どうぞよろしくお願いします

 

 

 

 本当は

 僕がみなさんに『背中を押されている』のかも知れませんけど・・・

 

 

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

施術について

プロフィール comments(0) trackbacks(0)
お詫び


4月3日の午後から電話回線の不具合があったようで

4日に復旧したようですが

5日の朝になり、またつながらない状態が発生してしまい

お電話いただいた方には、大変ご迷惑をおかけしました。

 

申し訳ありません。

 

現在は、問題無くつながりますので

予約のご連絡をお待ちしております。

 

※もし、つながらない場合は

 メールでのお問い合わせも可能です。

 問い合わせ

 

よろしくお願いします。

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

 

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
春の楽しみ

この時期の楽しみはフキノトウで作る蕗味噌

 

毎年、雪解けが進むとスーパーにも出てきたりするのですが

自分で取りに行って自然のパワーを感じ

指先をアクで黒くしながら作ったモノの方が

格段に香りも良くておいしくてありがたくて

 

今年は雪解けが早かったので

取りに行くのが少し遅いかなと思っていたのですが

場所によってはちょうどよいサイズのものが残っていたので

動物の分は残しておいて少しだけ拝借してきました

 

僕にとっては、コレをしないと春が始まらない大事な行事

一年に一度しかやらないので、毎年手順を忘れるのですが

今年は準備もしっかりして、手際よく上手にできた気がします

結構、取ってきたなと思ったのですが

刻んで味噌と混ぜると小さな容器に1つ分・・・

 

作りたてはエグミが強いので

一晩寝かせてから

少しずつ大事にいただきます

 

厳しい冬を乗り越え

雪の下でじっと耐えて

これから成長するぞという

生命のエネルギーにあふれた新芽の部分をいただく

 

コレを食べて

元気にならないはずがないですよね

 

 

 

春は一年の体調を左右する大切な季節とも言われています

 

春の野菜、特に山菜は

肝臓や腎臓の機能を向上させ、冬に代謝が落ちて

溜めてしまった不要な老廃物や毒素を体外へ排出してくれる

「解毒作用」や「新陳代謝を促してくれる働き」を持っています

 

やっぱり旬のモノをいただくって

美味しくてカラダにもいいし

理に適ってますよね

 

これからいろんな山菜が出てきたり

木々や草花も色づく『春』

季節の変化を楽しみ

旬を意識して過ごしていきたいモノですね

 

『春』は気温の変化や生活環境の変化など

色々な変化の時期でもあります

体調も崩しやすいので

メンテナンスをちゃんとしましょうね

 

あなたのお越しをお待ちしております

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

 

 

 

 

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
四月一日

今日から4月ですね

今月号のporocoは見ましたか?

円山特集ですよ

ご来院の際にウチとセットでどこかに行ってみるのもいいかもしれませんね

 

今日は四月一日

 

四月一日という苗字があるそうです

 

富山県の魚津や滑川方面に多い苗字らしいのですが

何て読むかわかりますか?

 

四月一日さんと書いて

ワタヌキさんと読むのだそうです

 

旧暦の四月一日が衣替えをする日で

着ていた綿入れを脱ぐ

というコトから

四月一日はワタヌキ

                 ※金田一晴彦 『ことばの歳時記』より

 

 

四月一日だけど

ウソじゃないですよ(笑)

 

 

 

4月も皆さんのお越しをお待ちしております

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc,com

 

 



 

日々 comments(0) trackbacks(0)
4月の休み

4月の休みのお知らせです

 

4月は

2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)、30日(月)です。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
春分の朝日

今日は春分の日 

ご先祖様への感謝とともに、生き物と自然を慈しむ日

 

昼と夜が同じ時間になると言われていますが

実際は昼の方が少しだけ長いみたいですね

 

今朝、ちょっと早起きして

旭山記念公園に朝日を見に行ってきました

 

AM5:36 日の出

今朝はかなり冷え込んでいて−7℃

それでも風はほとんど無かったので

凍えるほど寒いという感じではなかったのですが

登ってくる朝日を眺めながらカラダいっぱいに光を浴びていると

段々とカラダが温かくなり

エネルギーが満ちていくような感じがして

とても心地よかったです

 

松岡修三ってこんな感じなのかな?(笑)

だとしたらスゴイ・・・

 

僕は性格的にあの感じにはなれないですが

内に熱いモノはありますよ

 

今日は、何でもできそうな気がする

そんな一日

 

たまには早起きも良いモノですね

 

 

エネルギー満ち満ちでお待ちしております

 

 

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

日々 comments(0) trackbacks(0)
もったいない


先日、頂いた文旦

とてもいい香りがするのでしばらく机の横に置いていたのですが

今朝、美味しくいただきました

 

皮を剥くと爽やかな香りが一層広がり

中身は程よい酸味とほのかな甘みでさっぱりとした感じでした

 

皮を剥いても、まだまだいい香りがして

捨てるのがもったいないので

香りがするうちはしばらく置いておこうと思います

 

 

 

もったいない・・・

捨てるのももったいないですが

使わないのももったいない

 

 

簡単・安い・便利

世の中、そんなモノで溢れています。

 

それが

良いとか悪いとかじゃなく

 

それによって

得るもモノあれば

失っているモノもあるわけで

 

効率よく

無駄もなく

時間もお金もかからない

 

確かに素晴らしいことではありますが

 

でも、そればかりを求めていると

大切な何かを失っているような気がします

 

例えば、食べ物だと

切らなくていいとか

焼かなくていいとか

レンジでチンとか

 

 

これはもう

買い物する時から始まっていると思いますが

 

食材を選ぶときに

産地はどこかな

誰が作ったのかな

鮮度・色つや・形・香り・重さ・手触りはどうかなとか

アレとコレの組み合わせはどうかなとかを考えたり

カラダが何を欲しているのかを感じたり

 

料理中も

包丁を入れた時の感触や

皮の硬さや切り口の香りや色なんかを感じながら

出来上がりの味を想像したり

どの器に盛り付けたらより美味しいかなとか

 

いろいろ感じたり考えたりしながら

作って、感謝して、いただく

 

毎日の事だと

いちいちそんなこと考えてられないかもしれませんが

 

簡単・安い・便利には

大量に生産するために加工しやすいようにするものとか

質を安定させるものや保存を効かせるための添加物が入っているなど

それなりの理由もあるし不自然です

 

それに

レンジでチンでは

お腹は満たされても

ココロは満たされないし

食べ物としてのエネルギーもないので

カラダが喜びません

 

時間がない時や災害時にはすごく役に立つし便利なので

使いようではありますが

それでも、こういうものは毎日ではないですよ

 

 

これは、食べ物だけじゃなく

いろんなことに当てはまるのですが

それを書くと長くなるのでそれは改めて書きたいと思います

 

 

今や何でもネットやコンビニでそろう時代

 

簡単・安い・便利ばかり求めていると

 

それによって

使わない感覚や

使わない感情や

使わない思考が

 

あなたのカラダが本来持っている

大事な何かを衰えさせいきます

 

 

それは、使わないと

もったいないですよ

 

毎日じゃなくても

たまには感じる日を作ってみて下さい

 

 

それでも、日々の仕事や家事などに追われ疲れていたり

自分のコトに時間を使えなかったり

 

時間があっても気力が出なかったり

わかっているけど出来なかったり

 

そんな時は、カラダの調整が必要かもしれませんね

きっと、調整すると気力も湧いてくるし

カラダが欲しているコトや

使っていない感覚に気付くことができますよ

 

 

 

 

文旦の爽やかな香りでお待ちしております

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

 

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
軸の意識




先日、久しぶりに三角山に登って来ました。

 

僕の中で、山登りは

自分の状態を知る大事な確認作業でもあって

誰かと登るときはワイワイ登りますが

1人の時は意識を内側に向けて

色々なコトを確認します

 

前回はこの辺で呼吸が乱れて来たけど

今回は全然大丈夫だなとか

この筋肉が使われてるななどの

身体的なコトや

 

鳥の声や森の匂い

風の感じや日差しが気持ちいいなとか

感覚的なコトを

 

日常の生活ではあまり意識しない

気付けていないコトなんかを

確認するようにしています

 

それは、山登りじゃなくてもいいのかもしれませんが

僕には三角山がその作業をするには丁度よくて

近くには円山や藻岩山もあり

どちらもいい山なのですが

車でも行けるし、あまり人にも会わず

ひっそりと登るには三角山が丁度よくて

 

三角山は冬でも毎日登っている方がいるので

山道はちょうどよく踏み固められていたのですが

やはり、ところどころ滑るところがあり

踏ん張って登っていたら

ズルッと滑り

 

そこで、前回の滑る道の歩き方の記事でも書いたのですが

カラダの内側、丹田を意識して中心に軸をつくり

外側はゆるゆるで

内側はしなやかな軸がある感覚で登ってみると

滑らないし踏み込む力が逃げないので

疲れづらいというコトに改めて気づきました

 

最近は、この感覚を施術時にも意識したり

来ていただいている方にもお伝えしているのですが

とてもシンプルではあるのですが奥が深く

色々なコトに役に立つ感覚なので

どんどん深めていきたいと思います

頂上で深呼吸、確認作業とリセットをして下山

木々も気持ち良さそうに陽を浴びて、春の準備も着実に進んでいるようです

 

 

下りも、ゆるゆるの感覚で下りて来てのですが

歩いてるんだけど踊っているような感じで

平地でも、ずっとこの感覚で歩けると

疲れないし楽しいだろうなと思いました

「ずっと」が難しいんですけどね

 

 

ゆるゆるの感覚が知りたい方は

聞きに来てくださいね

 

きっと、毎日が楽しくなりますよ

 

 

『そっと、明日に背中を押す整体院』

グリーンライフカイロプラクティック

http://go-glc.com

 

 

予約TEL 011−839−1417

ネット予約はこちらから

 

プロフィール・想い

施術について

 

 

カラダのコト comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/36 | >>